ココナラは稼げないって話【イラスト副業】

イラストで稼ぐ

TRAVAです。

 

今回はタイトルの通りココナラの話をしていきたいと思います。

 

私はココナラにて約1年程度活動をしていますが、稼ぐことが本当にできないのでしょうか?

 

私の考えをまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

ココナラは大きく稼ぐことはできません

はじめに結論を言いましょう。

 

というかタイトルにもありますが、ココナラで大きく稼ぐことはかなり難しいと思います。

 

特にイラストの分野では難しいと思います。

 

ここでいう「大きく」とは10万円以上程度のことを指します。

 

数万円程度であれば稼ぐこともあるかと思いますが、それも正直簡単ではないかなと思います。

 

 

この後、詳しく理由を解説していきます。

 

一件目の依頼までが遠い

これは他の記事でもまとめていますが、ココナラの登録⇒出品で即依頼が来ることはほとんどないと思います。

 

この一件目の依頼をもらうまで時間がかかってしまい、あきらめるクリエイターさんも多くいると思います。

 

以前は価格設定に無料の項目もあったとのことですが、現在ではカテゴリにより最低価格の設定が異なり、無料の設定はできなくなりました

 

つまり依頼者側からすると、無料で手軽に依頼するということができなくなりました。

 

そのため、「質の高いクリエイターさんや実績の多いクリエイターさんに依頼するほうが安心できる」という点から新規の出品者さんが依頼をもらうにはつらい状況が出てきているのではないかと思います。

 

 

サービスの評価によってサービス表示の順位が変動する

ココナラで安定して依頼をもらうためにはカテゴリー別のサービス表示の際、トップの方に表示されることが一つの条件のようになっています。

 

そしてこの表示「ランキング順」や「おすすめ順」などで表示が可能なのですが、おそらく依頼者からの評価や売り上げの多い順などで表示されることが予測されます。

 

つまり売れていない、評価をもらえていないサービスについては余計に上位表示が困難となり依頼をもらうには困難な状況に陥ると思います。

 

 

よくも悪くも運営に依存している

クラウドソーシングサイトを利用するメリットといえばその集客力にあると思います。

 

自分のネームバリューがなくても、サイトを通して自分を知ってもらえる可能性が高くなることは大きな利点ではあります。

 

しかし、一方で手数料がかかることがデメリットとしては挙げられるのではないでしょうか?

 

やはり依頼をもらったら、できるだけ報酬はそのまま欲しいもの。

手数料はもちろん仕方ない部分ではありますが、大きく稼ごうと思うとやはりこの部分がネックになると思います。

 

 

一方で全く稼ぐことができないわけではない!?

いままで散々ネガティブな話をしてきましたが、一方で全く稼げないのかといわれればそうではないと思います。

 

もちろん出品時に様々な工夫が必要にはなりますが、はじめの一件目の依頼を受けることができれば、そのままトントンと依頼をもらうことができるかもしれません

 

ただ何度も言いますが、何十万円も稼ぐことは本当に一部の出品者さんだけだと思いますので、副業で大きく稼ごうと思ったら、自分用のプラットホームを作っていくことがいいのかなと思います。(自分もまだできていませんが)

 

 

この記事が少しでも皆さんの参考になればと思います。

 

 

それでは!

 

この記事を読んでいただいた方にはこちらもおすすめです

ココナラでイラストを描いて稼ぐ方法【実践編】

ココナラで一件目の依頼を受けるためには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました