イラスト副業の始め方【どんな準備が必要?】

イラストで稼ぐ

TRAVAです。

 

今回はタイトルにもあるようにイラストで副業を始めようとしたらどんな準備が必要か考えてみたいと思います。

 

特に私がイラストを副業として活動を始めた当時の活動も含めて綴っていこうと思いますが、結論からいって副業の準備として重要となるのは

 

①実績作り

②実績のアピール

 

この2点が重要であると個人的には思っています。

 

以下に詳しくまとめていきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まずは実績づくりが重要!

 

依頼者

副業の準備なのに実績づくりって矛盾してない⁉

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、イラストを副業とするにあたり重要になるものは、その人が「どんなイラスト・作品を作るのか」ということを知ってもらうことにあると思います。

 

 

イラストを依頼したい人は、曖昧であっても完成の「イメージ」を持っているものです。

 

そのためイラストを依頼される方は自身のイメージに合った、あるいは近いイラストを描かれるイラストレーターさんに依頼したいと思うことは当然の思考だと思います。

 

 

そこで話を戻すと、「実績をつくる」ということは「自分がどんなイラストを描くのか、ということをアピールする」ということになります。

 

依頼者

じゃあどうやって実績を作ればいいのさ?

と思われた方はこのまま読み進めてください。

 

 

クラウドソーシングサイトに登録してみる

それでは実績づくりの話を進めていきましょう。

 

まず一つの方法として「クラウドソーシングサイトの活用」が挙げられます。

 

クラウドソーシングサイトについて詳しくの説明は省きますが、要約すると「ネット上で仕事を依頼したい人の掲示板」といったところでしょうか?

 

有名なところでは「ランサーズ」や「クラウドワークス」が挙げられます。

 

以前記事にさせていただいた「ココナラ」もクラウドソーシングサイトに挙げられると思いますが、ややシステムが違います。

 

 

ここではランサーズ・クラウドワークスを中心に話を進めていきますが、これらのサイトでは「イラスト作成やロゴ作成を依頼したい」といった内容の案件がいくつも掲載されています。

 

 

この案件は主にコンペ形式をとられることが多く、これが大きなポイントとなります。

 

このコンペ形式は「こんなイラストを描いてください。描いてくれた作品から、イメージに合った作品を採用し、採用された方に報酬を支払います」といった形の形式となりますが、ここで重要なのは決して採用されることではありません。

 

もっと重要となるのは、依頼内容を元に自分で作品を作成することにあります。

 

 

つまりこれが実績となるわけです。

決して採用されなくても、依頼内容から自分のイメージを作り、一つの作品として完成させる。これは立派な実績になると思います。

 

 

こういった制作を続けていくことで着実に自分自身の実績となり、アピールするきっかけにつながるのです。

 

 

SNSも活用してみる

 

しかし実績を作っていっても、人の目につかなければ依頼にはつながりません。

 

人の目につくための働きかけとして

 

①クラウドソーシングサイトのプロフィールを活用する

②SNSを活用する

③ブログを立ち上げる

 

など、いくつか方法が挙げられます。

 

 

①のクラウドソーシングサイトのプロフィールについては、どのサイトでも備えられている機能であるとは思いますが、自分の作品を掲載できる「ポートフォリオ機能」があると思います。

 

ここに自身で作成した作品を掲示しておくことで、人の目につきやすくします。

 

 

しかしそこで注意しなければいけないのが、見る人が「クラウドソーシングサイトに訪れた人に限られる」ということです。クラウドソーシングサイトを訪れる人は「仕事を依頼したい人」が多いと思いますので、比較的早く依頼につながりやすいというメリットはあるかと思いますが、長い目で見ると、この後話すSNSなども活用すると、さらに多くの人の目にとまる可能性が広がると思います。

 

 

②のSNSの活用については主にTwitterやInstagramなどが挙げられますが、これらは単純に利用されている人の数が多いというメリットが挙げられます。

つまり多くの人の目に触れる可能性があるということですね。

 

 

このSNSを活用し、自身の作品を発表することで人の目につくよう働きかけられます。しかし、はじめのうちはフォロワーも少ないため、多くの人に見られるようになるには時間がかかるかと思います。ちなみに私もTwitterを利用しています(まだまだ弱小アカウントですが…)

 

 

ただ徐々にフォロワーさんが増えてくると、いろいろな方から連絡が来るようになると思いますので、発信が得意な方は活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

③のブログの作成は①②と比べるとかなりハードルが高いかと思いますが、イラストレーターとしての人気があり、ファンが多くいる方はこういった方法も有効かと思います。

 

私も自分の情報発信+自分のイラスト(アイキャッチなど)の掲載の場にブログを活用したいという思いからこのブログを立ち上げました。

 

 

もしこのブログが徐々に成長し、訪れる人が増えればもしかするとSNS以上の集客が見込めるかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

以上でまとめますが、イラストを副業としたいと考えている方の準備として重要な点としては

 

・自分自身の実績をつくる

・自分の実績をみんなに見てもらう

 

この2点ではないかなと思います。

 

 

とにもかくにも「自分イラストレーターです!依頼ください!」とアピールすることが依頼をもらう準備としては重要だと思いますので、これからイラストで副業を考えている方は動き出してみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました