Twitterにて情報発信中!
ぜひ覗いて下さい

私が今までチャレンジしたイラスト系副業を紹介【フロー型収入編】

どうもTRAVAと申します。

 

今回の記事はイラスト副業について話していこうと思います。

この記事は後編になります。

 

前編ではLINEスタンプ、Tシャツトリニティ、イラストACの3つ、ストック型の稼ぎ方について実際にどれくらい稼げたのかも含めてお話させていただきましたが、この記事ではストック型に対してフロー型と言われる稼ぎ方について私が実際に行った、あるいは行っているものについてご紹介していこうと思います。

 

前回の記事も良ければ読んでいただけますと幸いです

私が今までチャレンジしたイラスト系副業を紹介【ストック型収入編】

 

また、こちらの記事はYouTubeにて動画配信をしていますので、よろしければこちらもご覧ください。


 

さて、今回ご紹介する稼ぎ方はこちら

 

ココナラ
Twitterでのイラスト受注
ロゴマーケット

 

になります。

先ほど、ちらっとフロー型の稼ぎ方という話をしましたが、フロー型とはイラストを依頼する人がいて、その人から受注することで報酬をいただくような稼ぎ方になります。

 

今話した3つの稼ぎ方は形は微妙に違いますが、いずれも依頼をする人がいて、その人から依頼をもらうことで報酬を得るものになっていますのでフロー型の稼ぎ方と言えます。

 

では詳しく解説と私の感想をまとめていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

ココナラ

 

皆さんココナラは知っていますか。

ココナラはクラウドソーシングサイトというサイトの一つで、「スキルのフリーマーケット」と言われています。その名前の通りこのサイトでは様々なスキルが商品として販売されていますが、お察しの通りイラスト作成もこのサイトでは商品として販売されています。

 

私の場合イラストの作成とロゴマークのデザインを商品として販売していますが、実際にどれくらい稼げるかというと2021年5月現在で月平均約6万程度は稼げているかと思います。

少ない時で4万くらい、多い時で8万くらいかなと思います。

 

もう少し詳しく説明すると、私の場合イラスト作成は1件1万程度でうけています。で、月にだいたい多くて10件ほど依頼をいただきますが、ココナラなどのクラウドソーシングサイトの場合手数料が発生しますので、1万円でイラスト作成しても、そのまま1万が自分の手元に入るわけではありません。

 

なのでだいたい6万から7万くらいが月平均かなと思います。

 

Twitterでのイラスト受注

 

次にご紹介するのはTwitterでのイラスト受注の稼ぎ方になります。

 

これはもうそのままですが、TwitterのDMなどでイラスト作成の依頼を受ける稼ぎ方になります。

一番シンプルですね。

 

私のアカウントに依頼のDMが来ます。イラストの依頼が来ます。イラスト描きます。報酬いただきます。こんな感じですね。

 

 

実際今どれくらい稼げているかというと、だいたい3万円くらいかなと思います。ここも結構幅がありますね。徐々に単価を上げているので、最初は当然報酬は少なかったですがだんだんと稼げるようになってきていますね。

 

 

ただTwitterなどは様々なトラブルがあったりするので、十分な準備や注意が必要になってきます。トラブルがなければ報酬は100%得られるので、いいかなと思います。

 

ロゴマーケット

 

最後にご紹介するのはロゴマーケットになります。

こちらは私が今お世話になっているロゴの販売サイトなのですが、正式にサイトと契約して登録させていただいているので、ちょっと簡単にここで稼ぐことはできないと思いますが、参考程度に聞いていただけると幸いです。

 

このサイトは多種多様なロゴを販売しているサイトになるのですが、こちらにロゴを登録し、そのロゴが売れることで、報酬を得るような仕組みになります。ロゴのデザイナーさんは私以外にもいらっしゃって、どの方もプロで活躍されているデザイナーさんのようです。

 

 

私がこのサイトでどれぐらい稼げているかというのははっきりとは言いにくいので濁しますが、○○万円とだけ伝えておきます。

 

 

「これじゃ全然参考にならない」と思われるかと思いますが、この話にはちょっと続きがありまして、実はこのサイトに登録させていただいたのも、Twitterを通じてサイトの運営の方から連絡をいただいたのがきっかけで、その当時はココナラやTwitterなどで依頼をいただいたイラストやロゴを上げていてそれを見ていただいたことがきっかけだったらしいんです。

 

 

そうです。もうわかりましたね。

つまり、発信活動を行っていたりすると、こういうところでいろんな方とつながることができて、新しい何かにつながるという、そういうことですね。

 

 

はい。ということで、今回はフロー型の稼ぎ方についてご紹介いたしました。

私の場合は1つのプラットホームで多く稼ぐというよりは複数のプラットホームで活動するのがいいかなという感じですね。

 

 

 

今回の記事が皆さんの何かにお役に立てれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

それでは。

 

この記事を読んでいただいたあなたにはこちらもおススメです

私が今までチャレンジしたイラスト系副業を紹介【ストック型収入編】

イラスト副業初心者がイラストで稼ぐための手順【経験談】

イラスト副業の仕方
スポンサーリンク
よければこちらの記事をシェアしてください!
TRAVAをフォローする
トラバブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました