スポーツチームやEsportsのマスコットロゴを作る方法【ほぼ宣伝】

イラスト・ロゴのこと

TRAVAです。

 

最近になってeスポーツの名前をよく見るようになってきました。

Twitterでも「クラン作りましたー」とか「eスポーツの大会出ます!」とかよく見かけるかなと思います。

 

クランやeスポーツチームなど作ろうと思うと必要になるのがチームのマーク、ロゴになると思います。ロゴの中でもスポーツチームなどに使われていることの多いロゴは「マスコットロゴ」になると思います。

 

今回は「マスコットロゴってどこで作ればいいの?」って疑問に対して、ロゴを作る方法を3つご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでデザイナーを探す

まずはTwitterで「#デザイナー募集」とつけてロゴを作ってくれる方を探してみましょう。

 

結構デザイナーさんはいると思いますので、もし気に行ったデザイナーさんがいたら頼んでみてはいかがでしょうか?

 

ただデザイナーさんのクオリティは様々ですので、ツイートのページにて過去の作品などをチェックしてから依頼するかどうか検討するのが妥当だと思います。

 

TRAVA
TRAVA

ちなみに私もTwitterで依頼お受けしてますよ♪

 

クラウドソーシングサイトでクリエイターを探す

ネット上ではランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトがあり、ロゴ作成を依頼することができます。

特に私がオススメするのは、私も活動している「ココナラ」というサイトになります。ランサーズなどと比べると比較的安価で依頼が可能であり、様々なクリエイターさんが存在します。

 

またサイトを仲介していますので、金銭のトラブルなどは少なく比較的スムーズに取引が行えると思います。

 

ちなみに私の商品ページはここにあるので、良ければのぞいてみてください!

ココナラ「TRAVAdesign」の出品ページ

 

そして私を頼ってくださいw

そして最後に宣伝目的の内容になりますが、個人的にマスコットロゴ専門で販売サイトを立ち上げているので、良ければのぞいていただければと思います。

 

このサイトの特徴は「あらかじめできているロゴを販売する」という点にあります。

 

つまり0からロゴを作成するのではなく、完成しているロゴを購入して、細かな修正を加えることで自分のロゴを持つことができるサービスになります。

 

すでにできているロゴなので、わざわざ「こんなロゴがいい」と制作者さんとやり取りしなくてもほぼ取引が完了してしまうのがメリットですね。

 

気になる方は少しチェックしてみてください!

 

 

TRAVAのマスコットロゴ販売ショップ「TRAVA design SHOP

 

SHOPで販売されているロゴ↓


 

 

またお時間あればYOUTUBEにてロゴの作成動画をアップしているので良ければ見ていただけると幸いです

 

 

 

 

まとめ

以上で紹介(&宣伝)を終わりにします。

今後ますます発展が見込まれるeスポーツですが、私なりにも何か関われることがあればどんどん関わっていこうと思います。

 

 

良ければどんどんお問い合わせください!

 

それでは!

 

 

 

この記事を読んでいただいた方はこちらもオススメです

eゲームなどのチームロゴに多いモチーフは?

マスコットロゴを作るコツ【とらばの場合】

コメント

  1. […] ・スポーツチームやEsportsのマスコットロゴを作る方法【ほぼ宣伝】 […]

タイトルとURLをコピーしました