イラストの初心者が副業で月5万円を稼ぐための方法【実体験】

コロナ禍により新しい生活や新しい仕事の仕方が増えてきている中、私もイラストでお金をいただくようになってから今年で3年目になりました。

 

はじめは本当に微々たる稼ぎではありましたが、徐々に月に稼げる金額も増え、2020年では月平均で約5万以上は稼げるようになりました。

 

 

そこで今回は私が5万円を稼ぐために行ってきたことをまとめていきたいと思いますので、良ければ参考にしていただければと思います。

 

 

ちなみにこちらの記事では、月に1万円を稼ぐための方法についてまとめていますので良ければそちらを読んでから、こちらの記事を参考にしていただけますと幸いです。

イラスト副業で1万円を稼ぐ方法5つ紹介【2020年】

 

 

スポンサーリンク

イラスト副業で月5万円を稼ぐ方法

まず、私がネットで調べた情報によると副業を行っている人の平均月収は約6万円らしいです。

 

つまり月5万円という金額は、副業を行っている人の平均月収にかなり近い金額であることがわかります。ここまで稼げると金銭的にも余裕が少し出てくるのではないでしょうか?

 

ただここまで稼ぐことは、簡単なようで実は難しい金額であることが副業をしたことのある人ならわかるのではないでしょう?

 

アルバイトなどのような「時間を切り売り」するような稼ぎ方では月に5万円は現実的かもしれませんが、肉体的・精神的な負担は大きく、とてもオススメはできません。

 

 

そもそもこの記事はイラストで稼ぐ方法をまとめる記事なので、「早くイラストで稼ぐ方法を教えろ」という方がほとんどですよね。

 

では話を進めましょう。

 

 

イラスト案件1件の価格を引き上げていく

 

月に一万円を稼げるようになってからのお話にはなりますが、月収を増やす方法として「依頼料を引き上げる」という方法は一番わかりやすい方法だと思います。

 

しかし、この方法は簡単なようで値上げの量やタイミングなど計画的に行わなくては、むしろ逆効果となりかねない方法ですので注意が必要となります。

 

もう少し具体的に言うと、元々1000円で依頼をもらって人が急に10000円で依頼をもらうとなったら、その人の作品がとても素晴らしい作品であるか、有名な人に紹介などされるようなことがなければ、お客さんは離れていく可能性の方が高いと思われます。

 

私の場合は、依頼がある程度絶えず来るようになったタイミングで、少しずつ値上げをしていく方法が確実な方法であると思います。

 

 

複数のプラットホームで集客を行う

イラストの依頼をもらう際、皆さんはどこから依頼をもらうでしょうか?

 

SNSでしょうか?

クラウドソーシングサイトでしょうか?

 

 

私は全て活用します。

もう少し具体的に話しますと私が現在イラストの依頼として活用しているプラットホームは、

 

・Twitter

・クラウドソーシングサイト(ココナラ)

・当ブログ

・YouTube

・BASE(ネットショップ)

・ロゴマーケット(ロゴ販売サイト)

 

など様々なプラットホームを活用し集客を図っています。

 

と言っても私自身、まだまだ集客力はなく、そのほとんどはTwitterとクラウドソーシングサイトに頼っているため、今後その他の場からの集客が図れれば、もっともっと活動の幅は広がるでしょう。

 

一つのプラットホームで集中的に集客を図ることも効果的かと思いますが、私自身広く募る方法も長い目で見ていくといいのではないかと思いますので、検討してみてはいかがでしょうか?

 

ストック型サイトでコツコツとイラストを投稿していく

 

今までのお話は依頼をもらって報酬をもらう手段。つまりフロー型の稼ぎ方になります。

 

この項目ではストック型の稼ぎ方になります。

 

イラストを事前にサイトに登録しておき、登録されたイラストがダウンロードあるいは購入されることで報酬を得る方法になりますが、この方法は1件あたりの報酬は少ないものの一度登録することで持続的にイラストが報酬を稼いでくれるため、投稿するイラストを増やしていくことで稼げる額もどんどん増えていくわけです。

 

 

5万円をストック型報酬で得るためにはかなりの量のイラスト登録が必要かと思いますが、コツコツと着実に稼ぐ方法ではありますので、粘り強いあなたにはうってつけではないでしょうか?

 

 

SNSでより多くの集客をしていく

 

先ほどの「複数のプラットホームで集客を行う」という項目でも話しましたが、安定して稼ぐためには「いかにして集客するか」という部分が重要になってくるかと思います。

 

この項目では集客するプラットホームを増やすということではなく、一つのプラットホームでも多くの人にアプローチができるのであれば、それだけで安定して稼ぐきっかけになるということをお話していきたいと思います。

 

 

TwitterなどのSNSではフォロワーさんを増やしていくことで、大きな集客力になりえます。

 

私の場合はフォロワーさんが1500人くらいですが、このくらいの人数でもいろんな方からご連絡をいただけますので、ご自身の作品なんかをSNSで挙げていき、フォロワーさんを増やしていくことが、より多くの依頼をもらえるきっかけになるでしょう。

 

 

まとめ

今回はイラスト依頼で月に5万円を稼ぐための方法を私なりにご紹介させていただきました。

 

とはいっても私もまだ未熟者ですので、今後もいろんなことにチャレンジしつつ、より多くの方にご依頼いただけるようなイラストレーター、デザイナーになりたいと考えています。

 

 

皆さんも一緒に頑張りましょう。

それでは!

 

 

この記事を読んでいただいたあなたにはこちらもおススメです。

イラストACは稼げるのか?【収益公開】

私がイラストで稼ぐようになった手順【月に数万円】

イラストでの稼ぎ方まとめ【記事一覧】

タイトルとURLをコピーしました