自分のイラストをオリジナルTシャツに!「Tシャツトリニティ」紹介

イラスト・ロゴのこと

TRAVAです。

 

イラストを描いていると

 

TRAVA
TRAVA

自分のオリジナルグッズが欲しいなぁ。

と考える方も少なからずいらっしゃると思います。

 

 

今回はそんな方にお勧めの「Tシャツトリニティ」についてご紹介いたします。

 

はじめにTシャツトリニティがどんなサイトかお伝えしておきます。

「自分のデザインしたイラストをTシャツとして販売できるサイト」です。

 

個人的には「デザインでめちゃめちゃ稼ぎたい」という方より「自分のグッズを販売したい、見てもらいたい」という方にお勧めしたいサイトではあります。

 

この後詳しくご紹介しますので、興味がある方はこのまま読み進めてください。

 

 

 

スポンサーリンク

どんなサイトかもう少し詳しく解説。メリットは?

Tシャツトリニティとは誰でもサイトに登録し、デザイナーとして出店することのできるネットのサービスのことです。

 

デザイナーとして登録した後は自分でデザインしたイラストを登録しオリジナルTシャツとして出品することができるんです。

 

つまり自分用に作るだけでなく自分のオリジナルのグッズとして販売できるサービスなんですね。

 

しかも注文が入ったとしても自分でTシャツを作る必要はなくサイトの方でTシャツの作成から発送、入金の処理まで行ってくれるので私達は何もしなくていいのです。

 

そしてデザイン料としてTシャツの販売価格から何割かを受け取ることができるシステムなのです。

 

ちょっと説明が下手なので図にしてまとめますね。

こんな感じです。

 

もう一度このサイトのメリットをまとめると…

・デザイナーとしての登録料は無料
・自分のデザインしたイラストを登録し、Tシャツなどのグッズとして販売可能
・注文が入っても入金の処理、Tシャツの作成、発送までの手続きをサイト側で行ってくれる
・Tシャツが売れれば販売価格の何割かをデザイン料として受け取ることが可能

 

こんな感じになります。

デメリットといえば、特にないといえばないですが、強いて言えば私の場合、ほぼTシャツは売れません(泣)。

 

稼ぐつもりで登録すると結構辛いかもしれません。

 

まぁ私のデザインの問題かもしれません。もっと稼いでいる方もいらっしゃるみたいなので、

 

依頼者

俺はめちゃめちゃ稼ぐ自信がある!

という方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

Tシャツトリニティへのリンクはこちら!

どんなTシャツが販売できるのか

Tシャツトリニティで取り扱っているTシャツは多岐にわたっています。

 

ジャンルでもTシャツ、ロングTシャツ、パーカー、女性用Tシャツなど様々で、色もたくさん用意されているので選択肢は多いですね。

 

さらに言えば、販売価格もデザイナーで設定可能です。設定価格によってデザイナーに入る報酬も変わるので、報酬額や、どの価格が売れそうかを予測しつつ設定していけるといいのかなと思います。

 

 

ちなみに私の販売ページの一部です

 

 

参考になるかは曖昧ですが、なんとなくサイトのイメージやTシャツのデザインや私のデザインのテキトーさを感じていただければと思います。

 

 

まとめ

以上で紹介を終わりますが、最初に話した通りめちゃめちゃ稼ぐ!というには少しハードルが高いような気がしますので、いくつかイラスト登録をして売れればラッキー!くらいの気持ちで活用されてみてはいかがでしょうか?

 

それでは!

 

Tシャツトリニティへのリンクはこちら!

 

ちなみに私の販売ページはこちら!(見なくていいです)

 

 

 

この記事を読んでいただいた方にはこちらもおすすめです。

趣味のイラストでお小遣い稼ぎ!ネットで1万円を稼ぐ方法

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました