あなたのイラストをステッカーにしてみませんか?
ショップへGO

イラスト界隈で起きた炎上をご紹介

その他

どうもTRAVAと申します。

 

炎上…。それはいろいろな界隈で起きているものではありますが、イラスト界隈においても炎上事案はいくつか存在します。

 

今回はその中でも3つの炎上についてご紹介していこうと思いますので是非最後までお付き合いいただければと思います。

 

 

スポンサーリンク

イラスト界隈の炎上事案

イラスト界隈では炎上の仕方が主に「イラストレーターが当事者となるパターン」と「イラストレーターが被害者となるパターン」があります。

 

まあ当たり前といえば当たり前ですが、私自身もイラストを描いている身なので、自分が当事者にも被害者にもなりえるということを考えると、十分に注意しなければと思う次第でございます。

 

では具体的にはどのようなことが今までに起きたのか次項でご紹介したいと思います。

 

午後ティー女子イラスト炎上

「午後の紅茶」は皆さんご存じの人気飲料でありますが(私もミルクティー大好き)、こちらの炎上は2018年に起きた事案になります。

 

午後の紅茶を販売しているキリンビバレッジ株式会社は当時Twitterにてこのような投稿をされました。

 

「みなさんの周りにいるかもしれない午後ティー女子」として投稿されたイラストがこちらになります。

 

 

これらのイラスト(ツイート)が「午後の紅茶を買っている女性を馬鹿にしているようにしか見えない」や「顧客を悪く描いて何が楽しいのか」などと批判の声が聞かれるようになり、不買の声まで上がったそうです。

 

 

この事案については、おそらくキリンビバレッジ株式会社の依頼によってイラストレーターがその依頼の通りにイラストを作成したという経緯が容易に想像できるのですが、そのこともありこのイラストを描いたイラストレーターに対しては一部擁護の声も聞かれた様子です。

 

キリンビバレッジ公式はこのことに対して後ほど謝罪のツイートを投稿し、該当ツイートについては削除されたようです。

 

『パズドラ』キャライラスト炎上で絵師が謝罪した件

この件はスマートフォンで人気のアプリ『パズドラ』にて起きた炎上で、2015年6月に起きた出来事です。

 

当時パズドラでは「翠輝星のキリン・サクヤ」というキャラクターの実装が予定されていたのですが、このイラストについて「ポーズがおかしい」「あれはあんまりではないか」と不満の声が聞かれたとのことです。

(上が修正前、下が修正後)

 

これらのコメントをうけて、このイラストを制作したコザキコースケ氏が謝罪し、イラストを修正する事態になりました。

 

 

この対応に対しては「ユーザーの声に対して制作者が対応した」「不満を漏らせば直してもらえる」といったイラストレーターやクリエイターについてはややマイナスとなる事例を残すことになりました。

 

私個人はコザキさんのイラストについては素晴らしいと思いますし、ポーズや構図を考える難しさは少なからず私にもわかることですので、このような事案が起きると「難しいなぁ」と感じてしまいます。

 

『パズドラ』という人気コンテンツで、ファンも多いことからこのようなことが起きたとも考えられるため、人気コンテンツでのイラスト作成にはある程度起こりうるものなのかもしれませんね(私は経験がありませんが…w)

 

 

 

地下アイドルイラストパクリ疑惑

地下アイドルグループ「キミイロプロジェクト」の蒼井花さんがある有名なイラストレーターさんの絵を盗作したという疑惑で炎上しました。

 

有名なイラストレーターさんとは「ふゅ」さんという方でかわいい女の子のイラストを描かれるイラストレーターさんです。

 

きっかけはふゅさんの1つのツイートになります。

 

蒼井さんがふゅさんのイラストに似たイラストをアップし、アイドルグループの公式グッズにもふゅさんのイラストに似たイラストを使用されたとのことです。

 

このことについては「キミイロプロジェクト」公式の謝罪文が謝罪文になっていない、蒼井さんのファンが擁護ツイートをして荒れてしまうなどといった様々な話がありますが、それは置いておいてやはり自分が時間とスキルを使って描いた作品を真似されることは嫌な気分になりますよね。

 

しかもそれが有名なイラストレーターさんならまだ戦える余地はあるかもしれませんが、私のような底辺イラストレーターでは泣き寝入りしなければいけない可能性も十分考えられますよね。(というかそもそも自分のイラストはパクられないか…)

 

 

こればっかりは気を付けようがありませんが、もしそうなった場合の対応くらいは考えておいた方がいいのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

今回はイラスト界隈での炎上事案をまとめてみました。もちろんこれらは氷山の一角でこれら以外にもたくさんのトラブルがイラスト界隈には潜んでいると思います。

 

 

少なからず私もいろいろと経験はありますので、それらも含めてまた機会があればイラストの炎上をまとめてみたいと思います。

その他
スポンサーリンク
よければこちらの記事をシェアしてください!
TRAVAをフォローする
トラバブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました