Twitterのアイコン作成はいくらくらい?【相場】

イラストで稼ぐ

どうもトラバです。

 

 

今回はTwitterのアイコン作成の相場についてまとめていこうと思います。

 

Twitterを本格的に使おうとされている方にとって、アイコンは「顔」ともいえるものであり、発信活動などにも大きく影響するものだと思いますので、イラストレーターさんやデザイナーさんに作成を依頼する方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方にアイコン作成はだいたいいくらで取引されているのか実際にアイコン作成をTwitter上で行っている私がお伝えしようと思います。

 

 

スポンサーリンク

有償での依頼は高くても3000円程度

まず結論からお伝えするとTwitterでのアイコン作成(あるいはイラスト作成なども)は高くても3000円程度が相場であると思います。

 

もう少し細かく値段を見てみると

・無償 ・500円 ・1000円 ・1500円 ・2000円 ・3000円

の価格帯で依頼を受け付けているイラストレーターさんが多いと思います。

 

 

アイコン作成を依頼したい方は3000円程度であればTwitter上だと比較的いろんな方に依頼ができると思っていただけるといいかと思います。

 

取引は基本的に現金では行わない

 

Twitter上でアイコン作成をする際その多くは現金での取引は少なく、iTuneカードやAmazonギフト券などで取引することが多いと思います。

 

イラストを依頼する方は、作成者さんに対してどのように報酬を渡すのか、またイラストレーターさんは報酬をどのように受け取るのか、あらかじめ決めておくといいでしょう。

 

ちなみに私は主にAmazonギフト券で報酬をいただいています。

 

実際にアイコン作成を依頼するときはどのような手順で進めるか

一応実際にアイコン作成の依頼をするときにどのような手順を踏んでいくのか、依頼者さん視点での取引の流れをお伝えしようと思います。

 

①依頼したいイラストレーターがアイコン作成を受け付けているかを確認(DMなどで)
②アイコン作成を受けてくれるようであれば、まずは有償か無償かの確認
③金額が合意できれば具体的なアイコンの内容を提示、合わせて納期も伝えられるとOK

 

この後の流れはイラストレーターさんによって多少変わるかと思いますが、依頼者さんは下書きの作成確認や納品物の確認など、確認作業が多いかと思います。

 

報酬を渡すタイミングは先払い、後払いでイラストレーターさんによって変わると思いますが、多くの場合先払いが多いかと思います。

 

むしろイラストレーターさんは先払いでなければ、「アイコンは作ったのに報酬がもらえない」状況となるリスクを抱えてしまうことになるため、なるべく先払いが安心して取引できると思います。

 

取引に関しての記事はこちらもあるので参考にしてみてください

イラストを依頼するときのポイント

ロゴ作成のやり取りを実際に再現してみた

 

 

まとめ

今回はTwitter上でアイコン依頼をする際の価格帯、取引についてまとめました。

 

Twitterでのアイコン作成はトラブルなんかも結構あるみたいなので、依頼をする方も、される方も安心して取引できるよう、少しでもこの記事を参考にしていただければ幸いです。

 

 

それでは!

 

 

この記事を読んでいただいた方にはこちらの記事もオススメです

【体験談】Twitterのイラスト・アイコン・ロゴ案件で起きたトラブル

SNS上で使う参考画像サイズまとめ【Twitter、Instagram、Facebook、LINE】

コメント

タイトルとURLをコピーしました