【制作実績】だいぶ昔に描いた狼のトライバルを振り返る

制作実績

どうもTRAVAと申します。

 

今回はだいぶ昔に作成したイラストを振り返っていこうと思います。

 

 

今回ご紹介するイラストはこちらになります。

 

トライバル調にデザインした狼のイラストです。

 

どうですか?かっこいいですか?

…ありがとうございます♪

 

 

このイラストはだいぶ前とお伝えしましたが、約2年前の作品になります。当時はトライバルのデザインにはまっていた頃で、トライバルタトゥーなどのデザインをよく見て、良く描いていた頃ですね。

 

「TRAVA(トラバ)」という名前も実はトライバルというところからとっているんですよね。

 

また余談になりますが、Googleで「狼 トライバル」と検索するとだいぶ上の方にこのイラストが表示されているので、良ければ検索してみてくださいw

 

 

さて、このイラストは「イラストAC」というサイトで無料でダウンロードできるイラストになっています。

 

イラストACは知っていますか?

たくさんのイラストが無料でダウンロードできるサイトですが、私もいくつかイラストを投稿しているので、良ければ覗いてみてください。

 

私のだいぶ昔のイラストが投稿されており、拙いイラストも多いですが…

 

よければ!

 

スポンサーリンク

このイラストを振り返る

改めてこちらのイラストを見返してみましょう。

 

このイラストはトライバルのデザインで描いていますが、当時の作成方法は

 

①Googleで狼の写真検索

②まずはそのままデッサンする

③デッサンから輪郭やパーツをイメージしてトライバル調にアレンジしていく

 

という方法で描いています。

というか今もその方法で描いています。

 

狼をトライバル調にデザインすることは今までも数回ありますが、狼など毛並みのあるモチーフはトライバルと相性がいいと勝手に思っています。流れる毛をトライバルで表現することで、かっこよく見せられるんですよねぇ。

 

 

とはいえ今見返すとこのデザインはぎゅうぎゅうに描き込みをしていて、もう少し隙間を活用したようなデザインにした方がもっとかっこよかったのかなと感じます。

 

 

トライバルのデザインは描いた部分だけでなく、「描かない部分」をどんなデザインにしていくかということを今の私自身は考えたりもしますので、今の自分ではこのイラストはもう描けないのかもしれませんね。

 

 

 

 

さて、今回はだらだらと昔のイラストを見返してみました。昔の自分がどんなことを考えて、どんな風に描いたのか。思い出せる部分と思い出せない部分がありますが、こうやって今振り返ることで今の自分にも得られるものがあるかなと思います。

 

そしてこの記事を読んでいただいたあなたにも何かの参考になればと思います。

 

 

それでは!

制作実績
スポンサーリンク
TRAVAをフォローする
トラバブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました