ピクミン3DELUXEプレイした感想【やってみる価値あり】

ゲームのこと

10月30日に発売されたNintendo Switch用ソフト「ピクミン3DELUXE」

 

今回はこの「ピクミン3DELUXE」を初日プレイした感想を皆さんにお伝えできればと思います。

 

 

まず結論から申します。

このソフト「癒しを求める方には買い」だと思っています。

 

この後

・ストーリー面

・ゲームシステム面

・グラフィック面

・ピクミン面

でそれぞれ解説してまいりますので是非お付き合いください!

 

 

では目次です。

 

スポンサーリンク

ストーリー

ここではシンプルなストーリーのみご紹介します。

 

「地球とは違う星の住人が、自身の星の食糧不足問題を解決するために異星へ飛び調査するお話」

 

です(超シンプル)。

 

登場人物は機械エンジニアの「アルフ」、植物学者の「ブリトニー」、宇宙船のキャプテンの「キャプテン・チャーリー」の3人。

 

舞台は地球と思われる星となります。

 

 

ゲームシステム面

個人的なゲームの感想はアクション面とパズル面を兼ね備えたものだなぁと感じています。

 

もう少し具体的に説明していきます。

 

様々なピクミンを従え目的を遂行していく

「母星に食料を持ち帰る」という目的を遂行するために、アルフ、ブリトニー、キャプテン・チャーリーの3人は「ピクミン」と呼ばれる不思議な生物を従え行動していきます。

 

ピクミンに命令を与えることで

・ものを運ぶ

・敵を倒す

・通れないところを通る

 

など様々なことができます。

 

ピクミンは赤ピクミン、青ピクミン、黄ピクミン、岩ピクミン、羽ピクミンと5種類が存在し、様々な特性を有しています。

 

 

それぞれのピクミンの特徴を理解し、活かすことで通れないところや敵を倒すことができるのです。

 

 

操作できるキャラクターは3人

操作できるキャラクターはアルフ、ブリトニー、キャプテン・チャーリーの3人です。

 

時にはともに行動し、時にはバラバラに行動する。「3人」という人数がとても重要で、1人では難しいところも3人なら解決できる。ここが個人的にはパズル要素の大きいなと感じたところです。

 

 

手順を考え、その時々に適したピクミンを従える。

 

突破口を探しつつ探索するなど結構頭を使うかなと感じました。

 

 

そして、このゲーム2人プレイが可能です。

 

3人のキャラクターのうち2人をそれぞれ操作し、別行動をとることができるのです。

 

 

これが結構楽しい。

 

2人で通れない道をどう進むのか話し合いながら進めるとより一層盛り上がることでしょう!

 

 

グラフィック面

ピクミン3は元々Wii U用ソフトでその時点で既にグラフィックが良かったと思いますが、ハードがSwitchに変わりさらにグラフィックが改良されたと思います。

 

 

舞台が地球(おそらく)で自然が多いので、水の表現や日の当たる表現などとてもきれいです(語彙力ないです)。

 

自然が好きな方はぜひ!

 

 

ピクミン面

 

最後にピクミン面をご紹介します。

 

 

「何?」って方。

 

待ってください。

 

最後に付き合ってください。

 

 

なんといってもこのゲームの肝となっている「ピクミン」。これがめちゃめちゃかわいい。

 

しぐさもかわいければ、声もかわいい。指示に従順に従う姿がかわいく、敵に食べられてしまう時につい「あっ…」となってしまうことでしょう。

 

 

これ、本当です。

 

癒されます。

 

結論「癒されたければ買い」ということです。

 

 

まとめ

 

今回はゲーム「ピクミン3DELUXE」についてご紹介しました。

 

私もまだまだプレイの真っ最中なのでもっともっと癒されていきたいと思います。

 

 

もしこの記事でご興味を持った方はここからチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

それでは!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました