【一発合格】グーグルアドセンスに受かる方法を経験から解説

未分類

 

今回はグーグルアドセンスについてまとめていきます。

 

 

グーグルアドセンスは皆さんご存じでしょうか?

詳しいことは調べていただけるとわかると思いますので割愛させていただきますが、グーグルアドセンスとは広告収入を得るシステムといえます。

 

 

先日私は当ブログのアドセンス審査に合格しました。

 

その体験談をまとめていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

当ブログのコンセプト(ここは飛ばしても構いません)

 

このブログは立ち上げ時は

・ロゴやイラストの情報発信

・副業体験の情報発信

・自作ロゴの販売

の3つを大枠の目的としていました。

 

つまりブログ兼ショップです。

 

雑記ブログにしようとも思いましたが、私の雑記など誰も興味がないと思い、私のロゴデザイナー、イラストレーターとしての副業体験を発信した方が皆さんに有益ではないかと、このジャンルに絞りました。

 

 

審査に必要な条件とは

 

事前の情報収集でアドセンス審査に必要な条件として

 

①記事数は10記事程度は描いていたほうがいい

②記事の文字数は1000文字程度

③プライバシーポリシーの項目が必要

④画像はあまり引用しすぎない

⑤アフィリエイトリンクは使わない

 

などの情報がありました。

 

 

ネットの情報は正しいのか

 

前項で私が調べた情報について審査に合格した今、最後考察していきます。

 

結論から言うと、いずれの情報も明確な条件ではないと思います。

 

前項の①については6記事程度で合格したとおっしゃられる方もいれば20記事以上でも不合格の方もいるようです。

 

②についてはおおよその目安ではあると思います。あまりにも文字数が少ないと「有益な情報」でないとみなされ不合格になることがあるようです。

 

③はおそらく正しい情報であると思います。アドセンス広告を掲載するにあたってプライバシーポリシーは必要なページのようなのでこれは準備が必要です。

 

④は著作権の関係でしょうか。私はアイキャッチ画像を含む画像は自作しておりますが、特に問題ありませんでした。しかし、ネット上の画像を乱用することは好ましい状況ではないと思いますので注意が必要ですかね。

 

⑤は絶対的な基準ではないようです。私はリンクを貼っていませんでしたが、ネットを調べてみたところアフィリエイトリンクを貼ったブログもアドセンス審査に合格したという報告がありました。これもおそらく乱用は注意だと思われますが絶対的な条件ではなさそうです。

 

 

私の体験~審査合格まで~

 

私がグーグルアドセンスの審査に申し込みをしたのは2020年2月27日です。

この時の記事数は10記事ちょうどでした。

 

最初の項目でも載せたようにこの時のブログはロゴ販売用のページも同時に掲載していました。

 

審査結果が通知されたのは約1週間後でした。

 

結果は…「不合格」

 

ちょっとショックでしたね。

 

 

グーグルアドセンスからのメールでは「有益ではない記事の掲載」が問題であるとされていました。

 

先にも話しましたが有益な情報とは文字数も大きく関わるようです。

 

私のブログでは「ロゴの販売ページ」が文字数が少なく有益な情報として認可されなかったようです。

 

 

不合格の通知後、再度ブログの在り方を検討。ロゴ販売はこのブログとは別に使用と決め、先に述べたロゴ販売ページを削除しました。そして再び申請の申し込み。

 

再申請を行った後は4日程度で再びグーグルアドセンスから通知。結果は「合格」でした!

 

申請中、再申請中も記事の更新はある程度行っており再申請の合格通知時点で18記事程度になっていたかと思います。

 

 

合格通知後は各種設定等が必要となりますが、本記事では割愛したいと思います。

 

 

以上で私がグーグルアドセンスに合格するための道のりをまとめてみました。

 

今後ブログを始めようとされる方、アドセンスの申し込みを検討される方は少しでも参考にしていただけますと幸いです。

 

 

 

それでは!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました