【経験談】ココナラでのイラスト依頼の相場は?売れる価格帯を検証

イラストで稼ぐ

TRAVAです。

 

今回はココナラでの価格設定について私の経験談からどのあたりの価格帯が売れるのか、経験をもとにしてお話していきたいと思います。

 

 

 

もちろん安ければ売れやすく、高ければ売れにくいということはある程度当たり前のことであると思いますのでその前提ありきで話を進めていきますね。

 

 

最近の記事で価格設定の決め方についてまとめた記事がありますのでそちらも参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

実体験:私のココナラでの価格設定

以前の記事でも話しましたが、私がココナラを始めて最初は500円から受注をしていました。

 

最低価格ですね。

 

ここからしばらく依頼をもらうようにして、依頼件数が増えてきたら1000円、2000円と価格を値上げしていきました。

 

具体的な価格の設定としては

500円⇒1000円⇒2000円⇒3000円⇒5000円⇒7000円ってな具合の刻み方ですね。まあ途中で若干上げ下げしているのですが概ねこの流れです。

 

現状だと約1万円程度でロゴ作成の依頼を受けています。

 

各価格帯でどのくらい依頼がきていたのか

 

さて、もう少し深堀りしていきましょう

 

「どの価格帯がたくさん売れていたの?」って話ですが、今回は設定していた期間と依頼件数をまとめていき、だいたいどの価格が売れやすいのかを検討していきます。

 

もちろんイラストレーターさんの画力や時期、ココナラ内での表示順位などによる部分も影響があるかもしれませんので考慮していただけるといいかと思います。

 

 

 

500円:約半月で4件(月の単純計算で8件)
1000円:約半月で8件(月の単純計算で16件)
2000円:約2か月で23件(月計算で約11件)
3000円:約1か月で19件
5000円:約5か月で52件(月計算で約10件)
7000円:約1か月で3件

 

価格で計算すると
500円:月4000円
1000円:月16000円
2000円:月22000円
3000円:月57000円
5000円:月50000円
7000円:月21000円
(7000円のしりすぼみがすごい…)
とだいたいの計算ではこのような感じでしょうか。



まとめ

このまとめから考えると

 

依頼件数では1000円が最も依頼をもらうことができていました。

金額に換算してみてみると3000円が最も稼ぐことができました。

しかし以前の記事でも話しましたが、件数が多くなると労力が半端なくかなり消耗しますので自身の報酬の希望と体力と相談して設定できるといいでしょう。

 

 

何度も繰り返しますが、この話はあくまでも私個人の話ですので、1つの参考程度にしていただけると嬉しいです。



↑ココナラに登録される方はこちらから!

 

 

それでは!

 

 

この記事を読んでいただいた方にはこちらもおすすめです

イラスト作成依頼の価格の決め方【安すぎると疲弊します】

コメント

  1. […] ⇒【経験談】ココナラではどの価格帯が売れるのか […]

  2. […] ⇒【経験談】ココナラでのイラスト依頼の相場は?売れる価格帯を検証 […]

  3. […] ⇒【経験談】ココナラではどの価格帯が売れるのか […]

  4. […] 【経験談】ココナラでのイラスト依頼の相場は?売れる価格帯を検証 記事内容 価格設定って悩みますよね… […]

タイトルとURLをコピーしました